menu

実家が空き家になった時の対策方法

マイホーム売却前に知っておくべき不動産価格と価値

売却前に知っておくべき不動産価格と価値

「マイホーム(家)を売りたい」と考えて実行に移す際、もっとも大きな問題となるのが「売却価格」の決定です。

売却価格は単に売りたい金額を設定すればいいというものではありません。

他の商品と違って不動産は特殊なもので、その価格を決めるのは簡単ではないと理解しておいてください。

より良いマイホーム(家)の売却のために必要となるのが、不動産価格に対する知識と理解です。

マイホーム(家)を売る前に、不動産売却の基礎知識として知っておくようにしましょう。

不動産価格とは何か?

第一に理解しておきたいのは、不動産物件に全く同じものは無いということです。

不動産がある地域、土地の形、大きさ、方向、環境、隣接の道路、年数、状態、オーナーなど、ありとあらゆる状況が価格に反映されるため一概に金額を決めることはできません。

これはマンションであっても同様です。

マンションの立地条件、部屋の場所、階数、間取り、方向、管理状況、隣人の状況などによって売却価格は大きく異なります。

とても個別性が高いのが不動産ですから、それぞれの物件によって価格を考える必要があります。

不動産の価格には売買のタイミングも大きな影響を及ぼします。

市場の相場が大きく動けば、不動産価格の大きな変動もあり得ます。

その場合は、マイホーム(家)を売るタイミングを考える必要があるでしょう。

不動産価格を知る方法

不動産価格を知るには、不動産会社のサイトから査定依頼を行うといいでしょう。

査定に関する費用は不動産会社によって異なりますので、必ず事前に確認するようにしてください。

そこで注意したいのが、査定を依頼する不動産会社を1社に絞り込まないということです。

なぜなら、不動産会社によって査定基準が異なるからです。

複数の不動産会社に査定を依頼することで、お手持ちの不動産の現在の相場を知ることができます。

不動産一括査定サイトを利用するメリット

複数の不動産会社に査定を依頼する、といっても簡単ではありません。

仕事をしながら、また家事や育児などをしながら、不動産会社を訪問して査定依頼をするには時間と労力が必要です。

そこでおススメしたいのが、不動産一括査定サイトを利用するという方法です。

インターネットから簡単に必要事項を入力するだけで、複数の不動産会社の査定見積もりを得られるというのは大きなメリットでしょう。

サイトに参加している不動産会社も、全国規模の大手業者から地域密着型の業者までそろっているので、自分の目的や希望に合わせて選ぶことができます。

利用も無料ですから、時間や労力だけでなく費用の節約にもなります。

ほとんどのサイトでは同時に3箇所の査定が可能で、サイトによっては100社以上の同時査定が可能なケースもあります。

全国の不動産会社に対応しており、多くの方が利用しているので安心してご利用できるでしょう。

住宅の価値はいくら?先ずは知る事が重要!
土地活用を考えているがどうしたら良いの?